お金と体にまつわる悩み

          人には聞けないお金・体の悩みなどを解決!

お金を貯める脳に切り替えるポイント

先にお話ししたように自分のお金を知るということから
無理なく貯金脳に切り替えていきましょう。
自分の脳を切り替えていくことで難しかったことが
できるようになります。

課題はクレジットカード!

これが密かな核になります。
お財布にお金を入れておかなくても、買い物ができる、ポイントが貯まる
など便利である意味節約家にもってこいなアイテムですが、問題は
便利すぎて、いくら使ったのかわからず、請求がきてビックリということが
多々あります。
まずはお金の利用を脳に伝えることが必要ですので、クレジットカードを使ってはいけないとは
いいませんが、使った額把握できるようにしたいものです。
レシートでいいので今月使った分をまとめて目の付くところに置き、足し算だけしておきましょう。
それだけで脳に伝えることができますので。

つづいては
ラテマネーってご存知ですか?
毎日何気なく使ってしまっているお金のことです。
そう何気なく・・・
朝会社の席に着く前にコーヒー一杯
お昼ご飯に外食ランチ
おやつにちょこっとチョコレート
これらのちょこちょことしたお金だけを取り上げても積み重なると
それなりの金額になることが多いです。
その出費どうしても削減することはできないですか。
買うのではなく持参はできないですか。
ここが脳を変えるポイントになります。

「急な出費対応」
貯金は貯金として置いておいて、別予算に急な出費用予算をもうけます。
このお金はいざという時用と思っておいておくと貯金は助かります。
急な出費は冠婚葬祭や医療費や車検など思わぬときに高額がきます。
貯金を意識して崩さない脳を持つことでお金を貯める脳になっていきます。