お金と体にまつわる悩み

          人には聞けないお金・体の悩みなどを解決!

コインチェック問題以降ハードウォレットが人気に!

コインチェックは、業界史上最大規模のハッキング被害ということで あらゆるニュースで話題沸騰になり、仮想通貨についてまた 悪評がニュースになりましたね・・・・
ここ最近儲かるといった話題がチラホラ聞こえるようになり 年末一気に価格が高騰しましたよね。
しかし残念ながらまた悪い評判にて価格下落・・・ 精神的にも安定できない案件ですね( ;∀;)
しかし、すでに仮想通貨を持っている人も まだ持っていない人にも言えることは。 今が逆にチャンスということです。

こんなに安く手に入れることができることは、もうないかも しれません。
そして怖くて買えないという方は、 ウォレットにて管理をしておけばいいだけです。
仮想通貨を保管しておくウォレットは
①取引所内ウォレット ②ウェブウォレット ③モバイルウォレット ④デスクトップ上ウォレット ⑤ペーパーウォレット ⑥ハードウェアウォレット このようにたくさんあります。
これらについて説明しますと ①取引所内ウォレットは取引所に入れっぱなしにしておく これが一番楽なのですが、これでコインチェックのセキュリティの 甘さでハッキングされてしまったのです。 少額のうちは、まだいいかもしれませんが、高額にすぐに 増えますのでそのうち次の段階に移しましょう! ②ウェブウォレットは、ネットで繋がっているウォレットになりますので こちらにおいてもリスクはございます。 ③モバイルウォレットは、アプリにおけるウォレットですので 常にオンラインですので安全とは言えません。 ④デスクトップ上のウォレットは、電源が入っていなければ安全では ありますが、ウィルス対策なども必要です。 パソコンがウィルスにより壊れたら、そこで終了です。 ⑤ペーパーウォレットは原始的でありますが、本当の紙で 暗号を管理しますので、紙の管理さえしておけば、安全と言えますが 紙ですので、火事や地震または、日焼けや水濡れなど保管に関して 気をつける必要があります。 ⑥ハードウォレットはコンパクトは端末でUSBでパソコンに接続して 使用します。使用方法も管理も楽なので一番いいかもしれません。
しかしICOなど一部使えないこともありますのでご注意ください。
今回の問題によりアマゾンからは飛ぶようにハードウォレットが売れております。
価格も現在は高いので、もう少し待って購入するのもいいかもしれません。